(株)ヨシモト工房はアレルギー対策にセラミック針を使ったり、ノンホールと呼ばれるイヤリングを広めたりとアクセサリーのデザインから原型制作・量産・包装までを一貫して行っております。社歴30年・社員50名の日本製を標榜する会社です。

TOPバナー

■部署紹介

・製造工程ー受注から納品までの流れ

企画室原型班3次元CG量産出荷センター
量産画像

▲石の接着作業中です。

量産画像

▲リングの号数チェック作業です。

量産画像

▲手前がゴム型制作の机。奥が製造場です。

 

■製造(量産)

前工程の企画→原型と進んだ新型は、ご注文頂いた数量を製作する工程に移ります。弊社は鋳造を主とするアクセサリーを作っているので、品質を決める鋳造型を作る事が最大のヤマ場でしょうか。
スワロフスキーの石・天然石・鎖・最近ではドライフラワーの花びらまで集めないとアクセサリーが完成しない程の多様化進んでいます。量産メンバーの作業で一番多くの時間を費やしているのが検品です。

量産画像

▲お花の加工中です。

お客様から注文を頂くと部材の集計をして鋳造型を作り、スワロフスキーの石を集め、鎖の手配をします。エポ加工も社内で行います。エポ調色は企画担当者の役割です。量産分のエポを受け取った量産担当者がメッキの付いた素材に塗布加工を致します。

▲バレル研磨の工程の動画です。

Copyright (C) YOSHIMOTO KOBO. All Rights Reserved.